大規模システムでも安定稼働を維持する技術力に絶対的信頼

導入企業名
(ユーザー企業名)
愛知県名古屋市役所 様
企業規模 5000人以上
業種 官公庁・自治体
業務 全社共通
目的・効果 セキュリティ強化
製品カテゴリー 認証
提供形態 プライベートクラウド/オンプレミス
提供企業名
(ITベンダー名)
株式会社ディー・ディー・エス
提供製品名 二要素認証基盤 EVE FA

概要

政令指定都市で、横浜・大阪に次ぐ全国第3位の人口を誇り、3万人を超える職員を抱える愛知県名古屋市。情報システムのセキュリティ強化への動きは早く、DDSの指紋認証を導入したのは2003年でした。総務省より示された「自治体情報システム強靭化向上モデル」より13年も前のことです。
現在、EVE FAは大きく分けて2つの認証に利用しています。1つは、個人番号利用端末とLGWAN利用端末のWindowsログオンです。個人番号利用端末は二要素認証(指紋認証+パスコード)を必須としています。
もう1つは、市役所内の情報システムにアクセスするため、本人確認をおこなう職員認証ポータルの認証です。職員認証ポータルは、市役所内勤務の職員だけでなく、消防署や市立学校などのさまざまな職種の職員を含め多くの名古屋市職員が毎日利用しています。
さらに最近ではテレワーク導入に伴い、庁外へ持ち出すパソコンのセキュリティ強化も新たな課題となりました。結果、パソコンにはWindowsログオン時に二要素認証の使用を義務付ける運用を行い、その中でEVE FAを利用しています。

「週刊BCN+会員」は事例の詳細情報(PDFデータ)をダウンロードいただけます (登録無料:所要時間1分程度)

<会員特典>
1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした
  解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
  SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)
  自社の導入事例を無料でPRできます。
  ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

事例一覧に戻る
ITベンダーに新規登録する
(会員情報登録フォーム内の「ITベンダー登録」の
「申請する」にチェックを入れてください)
会員特典
自社製品の事例をPRできる!
(「事例登録の流れ」はこちら)
企業向けIT製品の導入事例情報を無料で掲載可能。
※新規で会員登録される方は会員登録ページ(すでに会員の方は、会員情報変更ページ)より、会員登録フォーム内の「ITベンダー登録」欄で「申請する」にチェックを入れてください。
新規会員登録はこちら

おすすめ事例