セミナー・イベント情報

【米・中の巨大企業、スタートアップが本格参入】量子コンピュータの最新動向と未来

テーマ IoT
日付 2019年01月11日
時間 13:00~16:00
場所 SSK セミナールーム 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
概要 国立研究開発法人産業技術総合研究所
ナノエレクトロニクス研究部門 研究グループ長
川畑 史郎(かわばた しろう) 氏

量子コンピュータを巡る動きが活発化してきた。最近では、IBM・インテル・グーグル・マイクロソフト・アリババといった巨人に加えて、スタートアップ企業も量子コンピュータ業界にぞくぞくと参入するようになってきた。また、アメリカ・中国・EU・イギリスは、巨額の研究開発予算を量子コンピュータ分野に投入している。日本においても今年度から光・量子飛躍フラッグシッププログラムQ-LEAPがスタートし、我が国においても量子コンピュータの研究開発が加速すると期待されている。本セミナーにおいては、量子コンピュータの基礎、最新研究開発動向、技術課題、ビジネス展開の可能性について紹介する。

1.量子コンピュータの基礎
2.ハードウェア
3.ソフトウェア・クラウド
4.アプリケーション
5.技術課題と将来展望
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

川畑 史郎(かわばた しろう) 氏
1995年 名古屋大学大学院工学研究科結晶材料工学専攻修士課程修了。1998年 大阪市立大学大学院工学研究科応用物理学専攻博士課程修了。1998年 通産省電子技術総合研究所電子基礎部研究員。2001年 産業技術総合研究所ナノテクノロジー研究部門研究員。2005年 産業技術総合研究所ナノテクノロジー研究部門主任研究員。2017年 産業技術総合研究所ナノエレクトロニクス研究部門研究グループ長。併任:科学技術振興機構 光・量子飛躍フラッグシッププログラムQ-LEAP 量子情報処理 サブプログラムディレクタ。量子ICTフォーラム 参事。電子情報通信学会 量子情報技術特別研究専門委員会 委員。日本工学アカデミー 量子コンピュータ実現の検討メンバー。日本物理学会 J. Phys. Soc. Jpn. ヘッド編集委員。frontiers in Physics Quantum Computing 副編集委員長。
主催者 新社会システム総合研究所
受講料 有料
詳細・お申し込み http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19007.html
icon-pagetop.png
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら