セミナー・イベント情報

【4社合同セミナー】欧米・中国・ベトナム進出の販売テクニックから物流までタネ明かし!

テーマ その他テーマ
日付 2019年10月11日
時間 14:00~17:30
場所 ハッチェリー渋谷 セミナールーム(ジェイグラブ株式会社)
概要 魅力的な市場だけど成功者をとんと聞かない中国越境EC。でも着実な実績を残している株式会社キレイコム様をお招きします。また、成長著しいベトナムにいまから注目しておくことは勝ち組に近づく第一歩、株式会社PAエンタープライズ様にお話しいただきます。そして国際物流については株式会社アーツ様にお越し頂きます。ジェイグラブは欧米への越境ECを、基礎知識から事例を交えて「どうしたら確実に失敗するのか」を話し、これを反面教師に成功へカギを持ち帰っていただこうと思います。ITスキルより商売のセンスや国際感覚を磨くことのほうが重要です。現場の最前線で何年も携わっているから伝えられる知見を、他のセミナーでは聞くことのできない濃い内容で行う越境ECセミナーです。


※開場は13:30となります。
※当日は名刺をご持参ください。個人・同業および競合他社の参加はお断りする場合がございます。
※詳細URLからお申込みをお願い致します。



【セミナー内容】※登壇者は変更される場合があります。

1.越境EC基礎知識。どうしたら失敗するかお教えします。

年々狭まる日本市場。残された道は1.代行企業の下で渋々指示に従いながら仕事をするか、2.何もせずに座して死を待つか、3.自ら道を切り拓くかの3択しかありません。今回は欧米への越境ECを、基礎知識から事例を交えて「どうしたら確実に失敗するのか」を話し、これを反面教師に成功へカギを持ち帰っていただこうと思います。ITスキルより商売のセンスや国際感覚を磨くことのほうが重要です。現場の最前線で20年も携わっているから伝えられる知見を、他のセミナーでは聞くことのできない話をしたいと思います。

■登壇者:横川 広幸(ジェイグラブ株式会社 越境ECコンサルタント)音楽評論家アシスタント、音楽グッズ関連企業を経て、eBayに入社。eBayではカテゴリーマネージャーを経て、最後はシステム開発のディレクションを行う。eBay後は中小企業のEC立ち上げに参画し、2009年に独立、世界86カ国に仏具を売るtokyotradを展開。現在は仏具に関わりながら、ジェイグラブ株式会社で、越境EC20年以上の経験と知見を交えながら越境EC専門家として活動中。

■ジェイグラブ株式会社世界で25万社の事業者に利用されている世界最大級の越境ECサイトプラットフォームのMagento(マジェント)を利用した海外通販サイト制作と、越境EC歴20年以上のキャリアを誇る専門家達による伴走支援で越境ECを始める事業者の支援をすでに130社以上に対して行っている。




2.株式会社PAエンタープライズ(ベトナムのEC進出について)

■登壇者:上田直之(株式会社PAエンタープライズ)20代からWEBサイト制作会社の経営や大手広告代理店のPR施策を請け負う。2009年に物流会社アーツを創業。現在は代表を譲り、キレイコム・PAエンタープライズ・シールド3社の代表を務める。現在は中国、ベトナムを中心に日本メーカーの海外進出支援をメインに活動している。

■株式会社PAエンタープライズPAエンタープライズは、東証二部上場企業ピーエイのグループ会社です。ベトナムへ進出する日本企業の総合的な支援を行っており、越境ECサイトの運営、ベトナムでの美容イベント、facebookでの広告プロモーション、化粧品、サプリメントの薬事申請から物流までをワンストップで提供しております。




3.株式会社キレイコム(中国越境ECについて)

■登壇者:福島康仁(株式会社キレイコム)リゾートトラストにて会員制ホテル会員権の販売で営業を経験し、トップ営業で表彰。医薬品原料商社にて製造・薬事に従事。その後、WEBマーケティング会社にて新規事業立ち上げ、LP制作経験後、キレイコムに参画。大手企業の中国プロモーションを担当

■株式会社キレイコム中国美容博覧会において日本総代理を務めており、日本の化粧品やサプリメーカーの中国進出の支援を行っております。その他に、KOLを活用したライブコマースやバイヤーマッチング、商品開発から越境ECサイトの運用までをワンストップで提供しております。




4.越境ECの基本進出先、欧米をスルーしてどうする。

近年、越境ECを検討し始める企業が増えてきましたが、そのほとんどがアジア進出を口にします。確かにアジアは魅力的で大きな市場であることに間違いはありません。しかし、なぜアジアなのかと問うと、爆買する外国人観光客、アジア人は日本に憧れているから(という妄想)、メディアが報じたからなどなど、その根拠はお世辞にも考え抜いた結果とは思えないものが少なくありません。そうした未確定要素も多いアジア一択では成功できなかったときの受け皿がなく、失敗したら終わりです。そこでアジアより先に発展し、依然として大きな影響力を持つ欧米市場を無視する策が得策でないことをお話いたします。

■登壇者:横川 広幸(ジェイグラブ株式会社 越境ECコンサルタント)




5.株式会社アーツ(越境ECの物流について)

■登壇者:齋藤 恵里依(株式会社アーツ)ヤマト運輸に本社入社後、システム部や法人営業部に所属。ネットショップの配送に関わる運用と営業を担当。営業成績では東京エリア連続上位営業成績を収め、大手EC通販の出店を立ち上げ現場責任者も務める。2016年にアーツに経営参加し、EC物流の経験を活かし自社WMSシステム「ロジフォース」を開発する。現在はアーツの経営とキレイコムの越境出荷を構築・運営している。

■株式会社アーツ国内物流の最適化から、海外向けの越境EC物流、一般貿易実務までを行います。国内提携倉庫16拠点、海外倉庫2拠点、自社開発の在庫管理システム”LOGI FORCE(ロジフォース)”は多くのECカートとAPI連携しております。




6.ジェイグラブ×キレイコム 越境のトップランナー企業パネルディスカッション

今回のセミナーの締めは、越境ECのトップランナー企業の代表者同士が語り合う、越境ECのコンサルタントの目から見た、日本人が心がけることなど、めいめいお互いの思いや考えをぶつけ合っていただきます。

■登壇者:キレイコム代表 上田直之
    :ジェイグラブ代表 山田彰彦
主催者 共催:ジェイグラブ株式会社 /株式会社キレイコム /株式会社PAエンタープライズ /株式会社アーツ
受講料 無料
詳細・お申し込み https://www.j-grab.co.jp/seminar/2019-10-11/
icon-pagetop.png
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら