セミナー・イベント情報

ひとり情シス(又は中小・中堅企業)のための、現実的なリフト&シフト戦略について

テーマ 運用管理
日付 2020年01月16日
時間 15:30~17:00
場所 FORUM8【室名:510会議室】
概要 ■中小・中堅企業のクラウド移行へのニーズ

中小・中堅企業では、社内のITに関わる業務のほとんどを一人で請け負う、いわゆる「ひとり情シス」が多く存在しています。もしくはひとりではなくても少人数で業務を実施しているケースも多いと思います。

社内の業務システムやグループウェアなど多くのシステムを自社サーバーで運営している場合、(ひとり)情シスの方の負担は大きく、無視できるものではありません。



■中小・中堅企業にはAWSやAzureは敷居が高い?

クラウドと聞いてよく思い浮かべるのが、「AWS」や「Azure」ではないでしょうか。

しかし蓋を開けてみると、料金形態や運用方法などが複雑でなんとなく難易度が高い・・・。

また次々とリリースされる新しいサービス、クラウドスピードが速くてついていけない、本当に利用したかったサービスを検討できていますでしょうか?



■中小・中堅企業向けの国産クラウドプラットフォームは事業を縮小?

中小・中堅企業に適していると思われた国産のクラウドプラットフォームは、各社とも次々とその事業を縮小し、大企業向けのサービスへとシフトしようとしています。

「クラウドに移行を検討していたのに、適切なサービスがない!」なんてことが今まさに起ころうとしているのです。



■ひとり情シスや、中小・中堅企業の情シスは、クラウド戦略をどう考えるべきなのか?

「そろそろクラウドに移行したい。しかし日々の運用や、サーバー、OSの保守対応で忙しい!」

「クラウドの移行を検討していたのに、忙しすぎていつの間にか数年の月日が経過してしまった。適切なサービスが見つからない。」


本セミナーでは、ひとり情シスや中小・中堅企業が自社のクラウド戦略をどう考えるべきなのかを解説いたします。

「忙しい」、「学習コストをかけたくない」、「適切なサービスを利用したい」。

そんな「情シスの悩み」を今こそ解消しませんか?


■プログラム
15:00~15:30 受付
15:30~16:30 ひとり情シスや、中小・中堅企業の情シスは、クラウド戦略をどう考えるべきなのか?
16:30~17:00 個別相談会
主催者 GMOクラウド株式会社
受講料 無料
詳細・お申し込み http://osslabo.doorkeeper.jp/events/101786
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら