セミナー・イベント情報

【NOP主催ウェビナー:申込受付開始!】今こそ必要な標的型攻撃メール訓練!社員のセキュリティ意識向上が必要な訳とは?

テーマ 情報セキュリティ
日付 2020年06月04日
時間 11:00~12:00
場所 オンラインセミナー(視聴サイトをお申込み後にご案内いたします)
概要 ~コロナ禍の今こそ、従業員全体のセキュリティ意識を向上させ、変革を促す絶好のチャンスです!~

日々巧妙化していくサイバー攻撃。世界的な【コロナ自粛期間中】も例外ではありません。実は日本でも、新型コロナウィルス感染症を題材とする自治体や医療機関を装った攻撃メールが報告され続けています。しかしその一方で、テレワークでは周囲の環境から、どうしてもセキュリティ意識が希薄になり、リスクが高い状態と言えます。そこで本ウェビナーではCofense合同会社様をゲストにお招きし、Cofense社のメール訓練ソリューシン「Cofense PhishMe」の特徴と魅力について、他社製品との比較を交えてご紹介いたします。
皆様のご視聴を心よりお待ちしております。

【協力】Cofense合同

【スピーカー】
・ネットワンパートナーズ株式会社 ビジネス開発部 山田 泰介
・Cofense合同会社 チャネル営業本部 本部長 薮内 淳 氏

【アジェンダ】
11:00 – 11:05 ネットワンパートナーズよりご挨拶
11:05 – 11:10 Cofenseについて
11:10 – 11:35 メール訓練ソリューション「PhishMe+Reporter」ご紹介
11:35 – 11:50 怪しいメールは分類して隔離しよう!「Triage+Vision」ご紹介
11:50 – 12:00 Q&A

※内容が一部変更される場合がございますので、予めご了承願います。
※詳細は以下のURLをご参照ください。
主催者 ネットワンパートナーズ株式会社
受講料 無料
詳細・お申し込み https://www.netone-pa.co.jp/event/20200604/

<読者アンケート実施中>

企業におけるテレワークの導入とセキュリティ対策についてのアンケート

アンケートにお答えいただいた方の中から 抽選で30名様にギフト券をプレゼント!

× 回答はこちらから
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら