セミナー・イベント情報

◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇NTTのIOWN構想実現に向けた取り組み

テーマ 通信サービス
日付 2020年09月29日
時間 13:00~15:00
場所 会場受講はございません
概要 ※講師の川島様はリモートでご講演いただきます。

■ライブ配信
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとPASSを前日までにお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。

■アーカイブ配信
<1>開催日より3日以降に配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。

日本電信電話(株) 研究企画部門 R&Dビジョン担当 統括部長
川島 正久(かわしま まさひさ) 氏

現代の社会が抱える様々な課題を解決するために、NTTは次世代のコミュニケーション基盤であるIOWNの構想を提唱した。オール光ネットワークなど革新的な技術によって実現されるIOWNは、様々なパートナーと一緒に取り組むことで初めて実現・普及させることが可能となる。
講演では、NTTが提唱したIOWN構想、それを実現するためのNTTの取り組みを説明すると共に、IOWN構想実現に向けてパートナーと一緒に取り組むIOWN Global Forumについても紹介する。

1.現在の社会が抱える、取扱データ量および消費電力の劇的増加などの課題
2.広帯域、低遅延、低消費電力を目指すIOWN構想
3.IOWN構想を実現するキーテクノロジー
4.IOWN構想実現に向けたNTTの取り組み
5.IOWN Global Forumの紹介
6.質疑応答

講師プロフィール

川島 正久(かわしま まさひさ) 氏
1994年にNTT入社。研究系組織をベースに活動。
NTT西日本サービス開発部門(2008年~2012年)、NTTI3(北米R&D拠点、2013年~2017年)にも勤務。
ソフトウエアイノベーションセンタ所長(2017年~2020年)を経て、現職。
主催者 株式会社新社会システム総合研究所
受講料 有料
詳細・お申し込み http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20324.html

週刊BCN+ 読者アンケート

クラウド時代になぜタワー型サーバー?
今どきのタワー型サーバーに関する調査

× 回答はこちらから
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら