セミナー・イベント情報

人材不足でもできる!セキュリティ運用のベストプラクティスとは ~キーワードは「集約化」と「自動化」~

テーマ 情報セキュリティ
日付 2020年09月17日
時間 14:00~14:30
場所 オンラインセミナーでの開催
概要 日本における情報セキュリティ人材は年々不足傾向にあり、2020年は約19万人が不足すると予想されています。
全ての業務を自社で賄うことは難しく、日本企業のセキュリティ運用は『外部委託』と『自社運用』のハイブリッドが一般的となっていますがどちらにもメリット、デメリットが存在しています。

本セミナーでは、外部委託、自社運用それぞれの課題を整理し、それぞれの企業にマッチしたセキュリティ運用のベストプラクティスをご提案致します。

キーワードは「集約化」と「自動化」

「いろいろ対策はしたいが、導入しても運用する余裕がない…」
「アラートが増えすぎて、日々の対応で手いっぱい…」
といった悩みをお持ちの皆様、スマートなセキュリティ運用の実現に向けて、是非ご参加をお待ちしております。
主催者 マクニカネットワークス株式会社
受講料 無料
詳細・お申し込み https://www.macnica.net/splunk/seminar_27.html/?utm_medium=media&utm_source=bcn&utm_campaign=mnc_splsm200917&utm_content=Security operations
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら