セミナー・イベント情報

【エンドユーザー優先】OktaではじめるシングルサインオンとID管理 ~IDaaSを活用したゼロトラスト入門~

テーマ 情報セキュリティ
日付 2021年04月13日
時間 10:00~11:00
場所 Webセミナー(Zoomを利用します。URLは開始直前にメールでお知らせします)
概要 ■本セミナーはWebセミナーです。
ツールはZoomを使います。URLはマジセミ株式会社から、お申込み後にメールでご連絡致します。なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認ください。

■テレワーク、クラウド活用増加で注目されるゼロトラスト
ニューノーマル時代になり、従来のファイアウォールによる境界型防御が機能しなくなっています。
すべての通信を信頼せず、攻撃されることを前提とした「ゼロトラスト」が注目される背景としては下記が挙げられます。
(1)企業のクラウドサービス利用が増加
(2)テレワーク・在宅勤務の普及
(3)不正アクセスによる情報漏えいの増加

■従来のID管理の問題点とは?
このような環境下で、大企業~中規模企業の情シス担当者の負担は増加しています。
・ユーザーごとに個別にID管理、アクセス制御をする必要がある
・異動や退職におけるアクセス権限の失効、更新の管理が煩雑

一方で、ユーザー側でも下記のような事象が発生しています。
・クラウドサービスごとに何度もログインをするのが手間なため、パスワード使い回しが多発
・なりすましや不正アクセスによる情報漏洩リスクが増加

IDセキュリティと利便性の両立に向けて、どのようなソリューションがベストなのでしょうか?

■Oktaで何が解決できるのか?
Oktaは世界で9,400社以上が利用し、IDaaS分野にて4年連続でガートナーのリーダー企業として選出されたカンパニーです。
本セミナーではテレワークとクラウド普及に伴うID管理を取り巻く環境を説明しながら、Oktaを活用したセキュリティ管理・利便性向上の事例をご紹介。情シスご担当者さま向けに、シングルサインオン(SSO)とIDaaSの押さえておくべきポイントを解説します。

・こんな方におすすめ
・クラウドサービスを多数導入しており一元管理に課題がある
・クラウドサービスのID管理が負担になっている

■プログラム 
9:45~10:00 受付

10:00~10:05 オープニング(マジセミ)

10:05~10:40 OktaではじめるシングルサインオンとID管理~テレワーク、マルチクラウド時代のIDaaS入門~
・長期化するテレワークとクラウド活用増加で起こるID管理の課題
・IDaaSで課題解決!先駆者Oktaのご紹介
・IDaaSを利用する上で見過ごされがちな課題と解決策

10:40~11:00 質疑応答
主催者 株式会社アシスト
受講料 無料
詳細・お申し込み http://majisemi-security.doorkeeper.jp/events/119663

週刊BCN+ 読者アンケート

あなたのイメージは?AMD CPU搭載サーバーに関する利用実態調査
~Amazonギフト券当たります~

× 回答はこちらから
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら