セミナー・イベント情報

IoTカンファレンス SORACOM Discovery 2022 Online

テーマ IoT
日付 2022年07月07日
時間 10:00~18:30
場所 オンライン
概要 20,000を超えるお客さまが利用するIoTプラットフォームSORACOMの、年次カンファレンスSORACOM Discovery。今年は「IoT of Everywhere」をテーマに、近年、目を見張る速度でデジタル化が進む社会について、様々な場所で、新しい視点やテクノロジーを手に、DXや持続可能な社会づくりに挑むゲストとともに、イノベーションの最前線をお届けします。

7月7日(木)Day2 10:30~12:00
【基調講演】イノベーションに必要なプラットフォーム、その価値とテクノロジー

ソラコム 最高技術責任者CTOの安川より、その土台となったIoTプラットフォーム「SORACOM」のプラットフォームに通じるコンセプトや、サービス開発における役割と最新テクノロジーについてご紹介します。
プラットフォームの活用による迅速な市場投入を実現した企業を代表して、電動キックボードのシェアリングサービスを提供するLuup、海外の石油プラントの無人点検ロボットを開発した三菱重工、グローバルに新しい働き方”ギグエコノミー”を展開するUber Technologiesの3社にご登壇いただきます。

16:15~17:05
【特別講演】サーキット発!トヨタコネクテッドのモビリティIoT、実証実験の歩みとこれから
昨今、開発のアジリティ(俊敏性)を高め、短期間で開発し、実際に試し、顧客のフィードバックを受け、進めていくサービス開発スタイルが拡がりつつあります。本セッションでは自動車レース「SUPER FORMULA」での、振動、スピードなど過酷な環境下でのデータ活用プロジェクト実証実験から始まったモビリティプラットフォームの取り組み、車載CANデータ活用への挑戦など、トヨタコネクテッドの実証実験の歩みとそこから得られた学びについてお話を伺います。

17:30~18:30
【特別対談】宇宙とIoT ~拡がるコネクテッドの可能性~

SORACOM Discovery 2022のテーマである「Internet of Everywhere」。その「Everywhere」は、宇宙規模に広がっています。
衛星通信を利用した地球規模のセンシングや位置データ活用、衛星写真データの解析と利用、さらには宇宙と地上をつなぐネットワーク構想など、宇宙とIoTの関わりも徐々に具体化してきています。宇宙ビジネスを推進する神武先生と衛星ビジネスの先駆者でもあるアストロスケールにお話を伺いながら、あらゆるモノがつながる未来について展望を描きます。

2日間にわたり30を超えるセッションにて、40社、50名を超えるゲストにご登壇いただきます。

IoTに取り組まれている方はもちろん、これからIoTを含むテクノロジーを活用し、DX、新事業などに関わる予定の方もぜひこの機会にご参加ください。
主催者 株式会社ソラコム
受講料 無料
詳細・お申し込み https://discovery.soracom.jp/2022/?=bcn
会員特典
自社主催のセミナーをPRできる!
ITビジネス関連のセミナー・イベントを無料で告知!システムインテグレーター(SIer)など、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が、集客をサポートします。
新規会員登録はこちら