今年こそ経理業務をアナログからデジタルへ変革しませんか?~経理業務のトレンド、入金消込・債権管理の導入事例教えます~【パネルディスカッション/セミナー】

テーマ

内部統制・IT統制

日付

2022年09月14日

時間

14:00~15:00

場所

オンライン

概要

【セミナー概要】
昨今の働き方改革やコロナ禍において、残業削減やリモートワーク化の取り組みを推進された企業も多いかと思います。
一方で経理部門の業務においては、出社が必要となる業務が残ることも課題にあがっているかと思います。
DXやデジタル化が叫ばれている今、これまで当たり前に行ってきたExcelや紙帳票を使った業務を見直すことも、業務効率化や生産性向上の成功のポイントに繋がって参ります。

本セミナーでは、DX・業務改革スペシャリストであるArinosと
導入企業数NO.1の入金消込・債権管理クラウドを提供するアール・アンド・エー・シー社が経理業務のデジタル化について、最近の傾向や課題、失敗事例等をパネルディスカッションにてお送りいたします。


【このような方にオススメ】
・経理業務全般におけるデジタル化やDXを進められている管理職の方
・請求~入金管理がアナログで非効率と感じられているご担当者様
・入金消込業務をExcelで行っているため、月末月初が繁忙でお困りのご担当者様


【セミナー詳細】
■パネルディスカッション
・経理業務のデジタル化や効率化の取り組みにおける最近の傾向・トレンドは?
・デジタル化はどのように進めるべきか?ツール選定のコツは?
・デジタル化や効率化を目指す上での失敗例
・入金消込、債権管理のよくある課題と改善事例の紹介        など
■デジタル化・業務改善サービス紹介(株式会社Arinos)
■V-ONEクラウドサービス紹介(株式会社アール・アンド・エー・シー)


【パネルディスカッション講師】
<株式会社Arinos>BX事業本部 マネージャー 熊田みのり
広告メディアの企画営業を経て「日本を活性化したい」という思いで、株式会社Arinosに入社。
Arinosでは、企業様が新たな事業創出や更なる挑戦をしていただけるよう、課題解決や改善支援に従事しています。
働く人々が、楽しくやりがいをもって働ける環境をつくることを信念に精進しています。

<株式会社アール・アンド・エー・シー>パートナー推進部 部長 鴨下徹 氏
大手基幹業務パッケージメーカーに新卒入社。
東京、東海地区、北陸地区に所在するパートナー企業の担当営業として従事した後、2020年にR&ACへジョイン。
現在はパートナー推進部の部長として、アライアンス提案、セミナー企画・講演、勉強会などを精力的にこなす。


【開催日時・開催方法】
■日時:2022年9月14日(水)14:00~15:00
■会場:オンライン(お申し込み後、参加用のURLをお送りいたします)
■参加費:無料
■注意事項:同業他社、個人事業主、フリーランスの方にはご参加をご遠慮いただく場合がございますことご了承ください。

主催者

株式会社Arinos、株式会社アール・アンド・エー・シー

受講料

無料

詳細・
お申し込み

https://arinos.co.jp/news/seminar-20220914r-ac/