日本のグローバル企業がとるべきセキュリティ教育 ~ガバナンスを効かせる有効な教育手法とは~

テーマ

情報セキュリティ

日付

2022年11月30日

時間

11:00~11:40

場所

オンラインセミナーでの開催

概要

日本企業のグローバル展開が当たり前になっている昨今、海外拠点に対するセキュリティリスクは多くの日本企業にとって重要な課題になってきています。

セキュリティ対策が本社(日本)から目の行き届かない状況や海外拠点の脆弱性を狙った攻撃、また海外現地従業員による情報漏洩など多岐にわたります。

本セミナーでは、グローバル(海外拠点)でのセキュリティリスクについて整理し、ガバナンスを効かせる上で有効なセキュリティ教育手法について考察していきます。また、Proofpointのセキュリティ教育ソリューション「Proofpoint Security Awareness Training(PSAT)」についてもご紹介いたします。

グローバル(海外拠点)でのセキュリティ教育の実施を検討されている企業様や、既にセキュリティ教育を実施されているがもっと効果的な手法を探されている企業様におすすめです。皆様のご参加をお待ちしております。

主催者

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

受講料

無料

詳細・
お申し込み

https://www.macnica.co.jp/business/security/manufacturers/proofpoint/seminar_06.html?utm_source=bcn&utm_medium=media&utm_campaign=mnc_obssm221130&utm_content=Proofpoint_governance