情報システム学会「第18回全国大会・研究発表大会」 開催

テーマ

その他テーマ

日付

2022年11月26日

時間

10:00~17:30

場所

新潟国際情報大学 新潟中央キャンパス

概要

 本大会は、“新潟から発信する未来の情報システム-起業家がつくる快適な地域社会-”がテーマとして、地方からの視点を通してこれから日本の情報システムの在り方を見つめなおし、参加者と積極的な議論を交え、学会理念である「人間中心の情報システム」のこれからのあり方を考える大会をめざします。
 当日は、研究発表やポスターセッションなど学術的なプレゼンに加えて、ビジネス界で活躍される若手起業家のお二人による特別講演、さらに学会の初代会長(現、終身会長)であり日本アイ・ビー・エム代表取締役社長・会長、経済同友会代表幹事、国際基督教大学理事長などの要職を歴任された北城恪太郎氏らによるパネルディスカッションなど、多彩なプログラムが用意されています。
詳細は、学会ホームページhttp://www.issj.net にて。

■情報システム学会(Information Systems Society of Japan)について
 本学会は、情報システム(IS:Information Systems)を「個人、組織、社会のレベルで、人々の行動に必要な情報(information)の収集・分析・活用に関わる仕組み(systems)」ととらえ、広義には「人的機構と機械的機構」からなると考えています。一般的には、デジタル技術を中心とする機械的機構をさして”情報システム”と呼ぶことも多いようですが、本学会ではむしろ「人を中心においた情報システム(Human-oriented Information Systems)」の理想的な”かたち”を探究し、その実現をめざすさまざまな活動をおこなっています。
本学会は日本学術会議指定の「協力学術研究団体」です。
事務局所在地:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-10-9 九段VIGAS 5階

主催者

一般社団法人 情報システム学会

受講料

有料

詳細・
お申し込み

https://www.issj.net/conf/issj2022/index.htm