データインフラ統合を低コストで実現!ここが違う!現代版データウェアハウスの実力

テーマ

情報セキュリティ

日付

2022年11月30日

時間

10:00~11:00

場所

オンラインセミナーでの開催

概要

従来型データプラットフォームの課題を解決へと導く現代版DWH「データレイクハウス」を徹底解説!

経営環境の変化が激しさを増す中、競争力強化やイノベーション加速のためにますます重要度を増すAI/ビッグデータ利活用には、社内外のあらゆるデータを横断的に活用することが必要です。しかし、これを従来のDWH(データウェアハウス)で実現しようとすると、アーキテクチャが複雑化し、コスト増大、生産性低下、セキュリティやガバナンスの低下など多くの課題が発生してしまいます。

これらの課題は、企業のデータインフラをシンプルに統合する現代版DWH”データレイクハウス”で解決できます。高速で効率の良いDWHとしての活用用途に加え、未来のデータ分析・活用を実現しながら、既存のDWHの運用コストの大幅削減に繋げることが可能です。

本ウェビナーでは、レガシーDWHの課題解決、及びコスト削減、パフォーマンス向上のための技術詳細や実際の移行事例もご紹介します。ぜひご参加ください。

主催者

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー

受講料

無料

詳細・
お申し込み

https://www.macnica.co.jp/business/dx/manufacturers/databricks/seminar_01.html?utm_source=bcn&utm_medium=media&utm_campaign=mnc_dbssm221130&utm_content=Databricks_DWH