【45分で解説】マルチインフラ時代のメガクラウド/国産クラウド徹底活用 ~アット東京「ATBeX」とIDCフロンティア「インターコネクト」で実現する世界~

テーマ

データセンター

日付

2022年11月30日

時間

15:00~15:45

場所

オンライン

概要

近年、企業のクラウド利活用が進む中、海外の大手事業者が提供するメガクラウドを利用する企業が増えています。さらに、複数のメガクラウドを使うマルチクラウドや、データセンターとパブリッククラウドを組み合わせたハイブリッドクラウドなど、クラウドの利用形態も多様化しています。一方で、企業のシステムを複数のインフラで構成するには、データセンターやクラウド間をセキュアに相互接続した環境が求められます。

本ウェビナーでは、アット東京とIDCフロンティアのデータセンター間を閉域ネットワークで相互接続する「ATBeX」と「インターコネクト」を活用し、両社のデータセンターとメガクラウドや国産クラウドとの組み合わせや、データセンターの冗長化、システムのピーク需要時のリソースオフロードなど、活用方法とそのメリットをご紹介する両社共同企画によるオンラインセミナーです。

■ウェビナー名
【45分で解説】マルチインフラ時代のメガクラウド/国産クラウド徹底活用
~アット東京「ATBeX」とIDCフロンティア「インターコネクト」で実現する世界~

■プログラム
マルチクラウド・ハイブリッドクラウドを実現するインターコネクトとハウジング(20分)
昨今、複数のデータセンターやクラウドを組み合わせた、マルチインフラの利用が増えています。それぞれのサービスの特長を活かしたハイブリッドクラウドやマルチクラウドを活用するための最適解は。データセンター間やメガクラウド・国産クラウドをセキュアに接続して組み合わせる活用例と、その方法をご紹介します。

株式会社IDCフロンティア
営業事業推進統括本部 事業推進本部 事業推進部 清澤 美菜


DC間接続やその他IX、クラウドへの接続も手軽に!
ネットワークプラットフォームサービス「ATBeX」(20分)
1本の物理回線でメガクラウドや国産クラウド、さまざまなデータセンター、ITサービスに接続可能な「ATBeX(アットベックス)」の特長から、IDCフロンティアとのデータセンター間相互接続により生まれた新メニュー「ATBeX ServiceLink for IDCF」をご利用いただくメリットまで、わかりやすくご紹介します。
株式会社アット東京
企画室 曽根 ゆう


ラップアップと質疑応答(5分)
株式会社アット東京 / 株式会社IDCフロンティア

■日時
2022年11月30日(水)15:00~15:45
※開催5分前からログインいただけます

■参加費
無料(事前登録制)

■対象
・クラウドとデータセンターの活用をご検討のお客さま
・マルチクラウドやハイブリッドクラウドをご検討のお客さま
・IDCフロンティア / アット東京のサービスをご利用中のお客さま

■主催
株式会社IDCフロンティア / 株式会社アット東京

■スピーカー
株式会社IDCフロンティア 事業推進本部 事業推進部 清澤 美菜
株式会社アット東京 企画室 曽根 ゆう

■形式
オンライン開催
※下記お申し込み完了後、Zoomウェビナーにご登録いただくと視聴用のURLがメールで届きます。

主催者

株式会社IDCフロンティア / 株式会社アット東京

受講料

無料

詳細・
お申し込み

https://www.idcf.jp/topics/20221109001.html?bid=event_bcn