【WEB運用者必見】WEB広告のトレンドは「静」から「動」へ。そして、分析は「GA4」というユーザー主体の新たな計測へ

テーマ

運用管理

日付

2022年12月13日

時間

11:00~12:00

場所

オンライン

概要

【セミナー概要】
(動画広告)
現在のWEB広告市場において、急速に拡大してるのが「動画広告」です。
実際、2020年から2021年にかけての、動画広告市場を見ると、
約142%の急激な成長を見せています。
その背景には、静止画よりも多くの情報を織り込みつつも、
音と動きでわかりやすく伝えられる点が挙げられます。
まさに、WEB広告の主役に打って変わる日も「動画広告」を、
どんなふうに作り、どう活用していくのか。
他社よりも、一足先に「動画広告のコツ」を吸収し、
差別化を付けるチャンスです!!

(GA4)
WEBでの分析に欠かせないのが「GA」こと「Google Analytics」。
ユーザーがどれくらい来たのか。どれくらい滞在したのか。離脱したのかなど、ユーザーの動きを把握できる便利なツールです。
また、使っている期間が長ければ、昨年比などで新たな施策や分析を行えるのも魅力的です。

でもそれが来年の今頃、使えなくなっているってご存じですか?

実は、現在使っている「GA」は「UA(ユニバーサルアナリティクス)」
というバージョンです。
それが、2023年7月に「GA4」という新しいverに完全移行します。

WEB広告やHPを作り変えるにも、まず知らなければいけないのは
「ユーザーの動き」です。
つまり、そのまま放置しておくと、
「取れてると思っていたデータが取れていない」ということが発生し、
施策が打てない。分析できない。そんな状況になりかねません。

中には「でも同じGAなんでしょ?」と思われるかもしれませんが、
「UA]と「GA4」って全く別物ってご存じですか?

この動画では、UAとGA4の違いをはじめ、
変更点や設定すべきポイントを紹介させていただきます!

主催者

株式会社FUKKO

受講料

無料

詳細・
お申し込み

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_Mu9YnYn7TWmcUJLPzRIs-g