E2EスライスオーケストレーションとAIを用いた運用高度化~ポスト5G情報通信システム基盤実現に向けて~

テーマ

通信サービス

日付

2023年01月27日

時間

10:00~12:00

場所

SSK セミナールーム 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

概要

事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますのでお申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までにお送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3~5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※会場又はライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「アーカイブ配信追加受講希望」と記入ください。


楽天モバイル株式会社 OSS&Automation本部 
本部長
北 真也(きた しんや) 氏

本講演では、楽天モバイルがNEDO様の「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業」の一環で開発した、E2Eネットワークスライスオーケストレーション技術、並びにAIを用いた予測/主原因特定/最適化によるオペレーション高度化技術について紹介致します。
また、本技術を用いる事で実現される、ポスト5G時代に求められる真に産業インフラたり得る5Gネットワークサービスがどのようなものであるかについても取り上げます。

1.楽天モバイルの完全仮想化ネットワーク並びにE2Eオペレーションへの取り組み
2.ポスト5G時代の基盤たり得る5Gネットワークサービスの実現に向けた課題
3.E2Eスライスオーケストレーション並びにAIを用いた運用高度化の概要
4.E2Eスライスオーケストレーション実証実験の成果と課題
5.AIを用いた運用高度化並びに実証実験の成果と課題
6.ポスト5G情報通信システム基盤実現に向けての今後の取り組み
7.質疑応答/名刺交換


北 真也(きた しんや) 氏
OSS&Automation本部本部長。2005年よりNEC社にてテレコム向けNW運用システム開発に従事し、2018年より楽天モバイルの立ち上げプロジェクトにオペレーション支援システムの開発担当として参画し、2022年8月より現職。主としてオペレーション支援システム並びにオーケストレーション技術の開発を担務。

主催者

株式会社新社会システム総合研究所

受講料

有料

詳細・
お申し込み

https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=23039