shop.jpg

外房で釣れた魚に舌鼓

 東京都心部から世田谷区へ向かう東急の池上線と大井町線が交錯する旗の台駅前(徒歩2分)に、うまい魚を堪能できる「舟武(ふなたけ)」はある。千葉県の外房などで釣り上げられた新鮮な魚を使った日本料理をリーズナブルな料金で味わえる。

 この店は、今回紹介してくれた川居睦社長が勤める教育関連向けソフトウェア開発ベンダー、チエルの最寄り駅「雪が谷大塚」から4駅ほど行った場所にある。川居社長は「役員会の後や地方からお客さんが来た時に使う」そうだ。お薦めは、漁師料理の「冷や汁」である。

 定番は、千葉県千倉産の天然魚を使った刺身や焼き物など。千倉は房総半島の突端にあり、海流が速いため、獲れる魚の身が締まっていて美味しいと評判だ。各メニューは、1000円以内で食べられる。人気メニューは「づけ丼」や「たたき揚げ」など、魚の新鮮さを生かした料理。脂っこい洋食に飽きた御仁には、お薦めの店である。


東京都品川区旗の台5-7-9
03-3785-1719