濃厚スープが絶品の担々麺

 日本IBMなど、多くのIT企業が集積する日本橋箱崎町。そこに本社を置くエス・アンド・アイに訪れた際、増田隆一・マーケティング本部長に「IT業界の方はご存じかもしれませんが」と前置きしつつ紹介してもらったのが、東京シティエアターミナルのビル内にある『龍鳳』だ。円卓が並び、宴会や接待に対応した個室も用意される本格中華のお店だが、ランチタイムの人気店にもなっており、店の前には正午前から長い列ができている。

 多くの来店客のお目当ては担々麺。具はひき肉、エビ、チャーシューが選べるが、今回はエビを注文した。スープは濃厚で、ゴマの豊かな風味と程よい辛さが食欲をそそる。細めの麺がこのドロリとしたスープによくからんで相性抜群。エビもたっぷりで、満足感が高い。この担々麺を目当てに遠方から訪れる人もいるということだが、確かに出張帰りに成田空港から直行したくなるほどのおいしさだ。(螺)


東京都中央区日本橋箱崎町42-1
東京シティエアターミナル2F
03-3665-7162
昼1000円、夜4000円