会議でアイデアを引き出すコツとは?

 1週間に会議やミーティングに参加している時間は何時間になるだろうか。最近は、コミュニケーションや部門間連携を重視し、会議の回数、時間が増えがちだ。仕事の効率性を上げ、生産性を高めるために、会議を円滑に進めるテクニック「ファシリテーション」が注目されている。

 本書では、メンバーからアイデアを引き出し、会議をコントロール/リードできる人を「パワーファシリテーション」と定義。パワーファシリテーションを育成するため、ファシリテーションの基本的な概念と技法を紹介する。特に技法ではアイデアを引き出しやすくするためのテーマ設定や切り口などを紹介。失敗例と改善点を具体的に記してあるので分かりやすく、次の会議から使える実践的なメソッド集となっている。

 また、本書で学んだテクニックは社内会議だけではなくコミュニケーション全般にも活用できる。顧客商談や業務の進捗・結果報告などの日常のコミュニケーションにも生かすことができそうだ。(海)
 


『会議の生産性を高める
実践 パワーファシリテーション』
楠本 和矢 著
すばる舎 刊(1700+税)