アウトドアで使える「一本七役」


 アウトドアにぴったりな気候になってきた。新型コロナウイルス対策で三密を避けながら屋外で気分転換を図り、日ごろのテレワークの疲れを解消するのにキャンプはもってこいだ。最近では、一人でキャンプを張るソロキャンプも人気だ。

 そんなアウトドアの必需品として用意しておきたいのが、一本に七つの機能を詰め込んだマルチツール「ChowPal(チョウパル)」だ。スプーン、フォーク、ロック機能付きナイフ、缶切り、ドライバー、栓抜き、マルチレンチが一つに収まっていて、いろいろなシーンで活躍する。

 全ての素材がステンレスのため木製ハンドルのように腐る心配がないし、洗浄できるので清潔に保てるのもうれしい。サイズは長さ16.5センチ、重さは68グラムと軽量でコンパクト。専用バッグも付属する。9月7日からクラウドファンディングのMakuakeで先行販売を開始。応援購入金額は3080円からで、終了日は10月30日まで。(至)


メーカー名 Make&Hack
ジャンル  アウトドア用ツール
発売日   2020年9月7日
価格    税別価格4400円