北斗七星

北斗七星 2022年6月27日付 vol.1928

2022/07/01 09:00

週刊BCN 2022年06月27日vol.1928掲載



▼家電量販店の店頭を訪れたところ、比較的新しい機種のスマートフォンが「1円」で売られていた。他の通信キャリアからの乗り換えに伴う割引と、店舗独自のキャンペーンの併用によってこの価格を実現しているのだという。

▼それまで使っていたスマートフォンの契約がちょうど2年を経過し、そろそろバッテリの持ちが気になっていたところだった。あまりの安さに何か落とし穴があるのではないかと疑ったが、店員の説明を聞いて納得し、その場で通信キャリアの乗り換えと新機種の購入を決めた。

▼魅力的な製品を破格で手にすることができ、一消費者としては万々歳である。だが、本来何万円もする製品がほぼ無料になっている裏では、誰かが割を食っている。値引き原資は通信キャリアの持ち出しであり、元をたどれば他の多くの加入者が払った通信料金だ。

▼政府の「デジタル田園都市国家構想」では、5G網の早期整備を目指している。しかし、通信キャリアの資金が社会のインフラ整備ではなく不毛な廉売合戦に浪費されていることを知ると、新しいスマートフォンを得て喜んだ自分に一抹の後ろめたさが湧いてくる。(螺)

おすすめ記事