未来を創造する仕事

 「営業は未来を創造する仕事」。そう信じて疑わない。顧客への提案は顧客自身のビジネスを成長させるだけでなく、巡り巡って人々の暮らしや社会を変えることだってできる。「営業を推進力として、ビジネスの可能性を広げられる。営業は自らの手で何もかもを変えていける」。営業はもっとわくわくできる仕事であるはずだ。

 ただ、売り上げなどの数字にだけフォーカスしていては何も生み出せない。注目するのは顧客エンゲージメント、つまり「顧客との関係性」である。単純に言えば「どうすればお客様が喜ぶか」。これを真摯に追求することが、営業の本質だと考える。