北京市内の北西部、北京大学や清華大学がある中関村地区には、小さなパソコンショップが入ったビルや平屋があちこちに点在する。その建物のなかには、ハードウェアやソフトウェアの専門店をはじめ、ディスプレイ、リムーバブルディスク、メモリ、PCケース、マウスなどそれぞれのパーツを扱う小さな専門店がフロアにひしめいている。ほかの都市のパソコンショップも同様で、市街地のビル一棟にパソコンショップがテナントとして入り、IT機器を専門に販売する電脳商場を形成している。(北京発・吉若徹特派員)