「edo-valley(エドバレー)」推進機構が本格的な事業開始に向けて動きだした。エドバレーとは、東京都千代田区の秋葉原、神田、丸の内地域の中小企業や大学などが中心となり、産学共同で地域活性化を目指す組織。2003年1月24日に発足した。会長は、地元企業であるオフセット印刷のミイレーの米倉伸三社長。(佐相彰彦●取材/文)