日本アイ・ビー・エム(日本IBM)トップディーラーの日本ビジネスコンピューター(JBCC、石黒和義社長)が2006年4月に設立するディストリビューションの新会社「イグアス」の全貌が明らかになった。北米市場で急成長した付加価値流通モデルを取り入れた「VAD」(バリューアデッドディストリビュータ)事業に軸足を置き、統合アプリケーション・サーバーやハイエンドUNIXサーバーなど高い技術やノウハウが必要な基幹業務システム向けの製品やサービスで事業を拡大する。初年度(07年3月期)の売上高は200億円、2010年度には400-500億円の売り上げを目指す。(安藤章司●取材/文)