準備は万端――。「Windows 7」の法人向けボリュームライセンス発売日に開催した記者説明会で、樋口泰行社長はそう言いたげな数字を並べた。新OS関連のソリューションを用意したパートナー数、製品対応を表明した周辺機器・ソフトメーカー数、採用を決めたユーザー企業数…。そのすべてが、「Windows Vista」の発売時よりも上回っていることを明らかにして、熱っぽく語った。スタートダッシュにかける意気込みは「Vista」以上だ。