その他

<THE決断!ユーザーのIT導入プロセスを追う>歯科医のデータを絶対に守る UTMで二重のセキュリティを実現

2015/10/01 20:48

週刊BCN 2015年09月28日vol.1597掲載

 歯科医院の経営に向けたコンサルティングやファイナンスなどの事業を手がけるジャパンデンタル(今井範嗣社長)は、開業を目指す歯科医師への融資データなどを社内で管理していることから、常に強固なセキュリティ対策を施す必要があった。選んだ製品は、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン(ウォッチガード)のUTM(統合脅威管理)アプライアンス。以前よりもセキュアな環境を整えることができただけでなく、運用面、コスト面の軽減にもつながった。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

外部リンク

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン=http://www.watchguard.co.jp/