仏シュナイダーエレクトリック(ジャンパスカル・トリコワCEO)は4月1日、同社がタイトル・スポンサーシップのパリマラソン(正式名:Schneider Electric Marathon de Paris)の実施に合わせ、ユーザー向けイベント「Life Is On Inovation Summit」を開催した。報道陣向けのセッションでは、基調講演にトリコワCEOが登壇。現在のエネルギーは持続不可能だとして、イノベーションの必要性を訴えた。会場の隣には、パリマラソンの受付とマラソングッズの展示会も行われていて、周囲は市民ランナーで賑わっていた。