その他

セゾン情報システムズ HULFTを世界へ、2020年にシェア倍増 クラウド、IoTに領域拡大

2016/04/28 20:48

週刊BCN 2016年04月25日vol.1626掲載

 セゾン情報システムズ(内田和弘社長)は今年度(2017年3月期)、ファイル転送ツール「HULFT(ハルフト)」の事業領域を拡大する。市場では、従来のアジア・ASEANに加え米国に本格進出する。金融やヘルスケア、製造などの業種向けには、センサから取得したデータを企業内システムなどと連携するIoT(Internet of Things)分野にも参入する。4月1日付で就任した内田新社長(HULFT事業部長兼務)が、HULFT事業部長で常務取締役だった3月、本紙取材で「2020年までに世界シェアを倍増する」と、中期的な事業戦略を明らかにした。グループ会社のアプレッソのデータ連携ツール「DataSpider Servista」と合わせ、同社の方向性を探った。(取材・文/谷畑良胤)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

外部リンク

セゾン情報システムズ=http://home.saison.co.jp/