その他

GROUND 顧客開拓へパートナー販売開始 物流施設向け統合管理システムを発売

2021/08/19 16:00

週刊BCN 2021年08月23日vol.1887掲載

 物流ソリューションを提供するGROUNDは8月2日、AIを活用して物流施設の統合管理・最適化するパッケージシステム「GWES」を発売した。同社はこれまで直販を行ってきたが、GWESの提供に伴いリセラー経由での販売を本格的に開始。最初のパートナーとして日本ユニシスと契約を結んだことも発表した。3年後の売上目標を20億円に設定し、引き続きパートナー開拓を進め拡販に注力していく。

 GWESは2020年9月に発売したAI物流ソフトウェア「DyAS」を機能拡充したパッケージシステム。ミドルウェアとなる共通データ基盤と「物流施設の可視化・分析」「業務自動化・リソース最適化」「物流施設内ハードウェア・ソフトウェアの統合管理」「物流施設内地図のデジタル化」の四つの役割に対して、七つのモジュールで構成する。

 例えば、物流施設の可視化・分析では、業務進捗管理モジュール「Progress Analyzer」、作業量分析モジュール「Workload Analyzer」、在庫分析モジュール「Inventory Analyzer」の三つが用意されており、物流施設内の効率化や生産性向上を図ることができるとしている。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

GROUNDと日本ユニシス、「GWES」提供のパートナーシップ契約

外部リンク

GROUND=https://groundinc.co.jp/