インターネットを通じて、時間や場所にとらわれない働き方が可能になる「クラウドソーシング」は近年、新しい雇用形態の一つとして、フリーランスや在宅ワーカーなどを中心に広く利用されてきている。「働き方の選択肢を増やすことで、今までできなかったこと、制限されていたことから解放される社会を実現したい」。クラウドソーシング大手のクラウドワークスで副社長を務める成田修造が見据えるのは、“働き方革命”の実現だ。