企業内のデータ増大に伴って、国内で中堅・中小企業(SMB)向けストレージ市場が成長軌道に乗る機運が高まっている。ITベンダーにとっては、ストレージ関連ビジネスがSMBを開拓する柱になりそうだ。ユーザー企業によるストレージのリプレースに対応する、あるいはユーザー企業のビジネスに“旨味”をつけるための製品・サービスを提案するなどの、ベンダー各社の動きを探った。