昨年の夏頃から、ネットワーク市場では「SD-WAN」をキーワードにした新製品やサービスが相次いで登場している。企業の拠点を接続するWANに、SDN(ソフトウェア定義型ネットワーク)技術を導入し、運用の手間やコストなどのWANが抱えるさまざまな課題を解決しようとするものだ。これまで一般企業には縁遠かったSDNの世界を一気に身近なものにするというSD-WANとは、どのようなソリューションなのか。(取材・文/日高 彰)