「IoT」や「インダストリ4.0」というキーワードとともに、IoTのセキュリティ、さらには工場や社会インフラを支える制御システムのセキュリティへの注目度が高まりつつある。スタンドアロンで動くことが一般的だった制御システムはこれまで、サイバー攻撃のようなセキュリティリスクとは無縁の存在だと思われていた。しかし近年、制御システムもオープン化が進み、セキュリティ脅威にさらされている。制御システムのセキュリティは、どのようにして守ればよいのか──。(取材・文/前田幸慧)