日を追うごとに高度化、巧妙化するサイバー攻撃。いくら対策を講じても、セキュリティインシデントの発生が後を絶たず、従来型のセキュリティ対策だけではサイバー攻撃に対抗できないというのが周知の事実となっている。このまま、泣き寝入りするしかないのか。そんななかで、にわかに脚光を浴びつつあるのが人工知能(AI)だ。セキュリティ対策において、AI技術の活用は果たして効果的な施策となるのか。各ベンダーの取り組みから、「セキュリティとAI」の現在を追う。(取材・文/前田幸慧)