パブリックやプライベート形態のクラウドを横断的に運用するハイブリッドクラウド。パブリッククラウドへの流れは確かだが、近年注目を集めるハイパーコンバージドインフラ(HCI)によって、プライベートクラウドもおもしろくなってきた。SIerには、クラウド商材の選択肢の幅を一段と広げると同時に、形態が異なる複数のクラウドを扱うためのノウハウが求められている。ハイブリッドクラウドの最前線を取材した。(取材・文/安藤章司)