政府が推進する学校教育現場のIT活用。2018年度以降の新たなIT環境整備方針が示され、さらに20年から小・中学校で順次実施される新学習指導要領では教育におけるIT活用の必要性が明記されているなど、今後ますます学校でのIT活用は加速していくとみられる。一方で、IT環境の整備が進むと考えなくてはならないのがセキュリティ。16年6月に明らかになった佐賀県での学校教育ネットワークに対する不正アクセスに端を発し、学校教育現場におけるセキュリティ対策も急務となっている。学校現場で求められるセキュリティ対策とは。(取材・文/前田幸慧)