サイバー攻撃の手法は高度化していると言われるが、添付ファイルや改ざんサイトを糸口にして侵入を図るというプロセス自体は昔から変わらない。一方、クラウドやモバイルといったITの使い方の変化は大きい。加えて、セキュリティ運用担当者の生産性向上も急務となっている。ITの新たなあり方を踏まえたセキュリティ製品・サービスを紹介する。
(取材・文/日高 彰・前田幸慧・銭 君毅)