新型コロナウイルスの感染拡大によるITビジネスへの影響が懸念されている。経済の失速が伝えられ、すでに企業のIT投資が冷え込むとの見方がある。IT業界全体の先行きに不透明感が漂う中、地方のITベンダーは、今回のコロナ禍をどのように捉えているのか。
(取材・文/齋藤秀平)