多機能型のデジタル家電の普及やブロードバンドの整備で、家庭でもホームネットワークを構築できる環境は整ってきた。しかし、一般のユーザーにとって、ネットワークの設定やトラブルへの対処は簡単ではない。キューアンドエーはこうした一般ユーザー向けにデジタル機器の設置・修理、操作説明などの訪問サービスを提供する数少ない企業である。約2000人のオンサイトスタッフで全国規模のサービス提供体制を築き、業績は急成長中だ。ユーザーのデジタルライフを同社はどう支えるのか。目指す道は、「IT時代の町の電器屋さん」だ。