TISはITホールディングスグループのリーディングカンパニーとして「グローバル」「技術特化」「原価低減」の“3G”施策の推進に力を入れる。インテックホールディングスと経営統合して4か月。双方の顧客に得意領域の商材を売り込むクロスセリングを強化。統合による増収効果も目に見えるようになってきた。ここ数年、業績の足を引っ張ってきた大型プロジェクトも完遂に向けて着実に進捗している。グループ全体の中期目標である連結売上高5000億円、営業利益500億円達成の推進エンジンとして機能する構えだ。