総務省から周波数2.5GHz帯の免許を取得し、次世代ワイヤレスブロードバンド「WiMAX」を提供する企業として注目を浴びるUQコミュニケーションズ。2009年7月から本格的なサービスを開始した。同社が目指すのは、“真”のワイヤレスブロードバンド社会を実現すること。周辺のSIerにとって、ビジネスチャンスにつながる可能性はあるのか。田中孝司社長に話を聞いた。 佐相彰彦●取材/文  ミワタダシ●写真