L2/L3スイッチ市場が成熟期を迎え、さらに昨年秋からの世界同時不況などで、ネットワーク系インテグレータは厳しい状況に陥っており、日商エレクトロニクスも業績ダウンに喘いでいる。このほど双日の完全子会社になるという発表もあった。そんななか、2009年6月に大橋文雄氏が新社長として就任した。あらゆる手を使って業績回復に挑む大橋社長に今後の戦略を聞いた。 佐相彰彦●取材/文  大星直輝●写真