レノボはグローバル企業だが、レノボ・ジャパンの立ち位置は一般的な外資系企業とは異なる。本社の方針を国内に展開するだけでなく、レノボ・ジャパン独自の戦略を確立し、グローバルへと展開することもある。IBM時代から続く研究所やNECの工場が国内にあるため、レノボ・ジャパンの強い立場を支えていると考えがちだが、どうやらレノボ本社によるグローバルの方針らしい。2015年4月、レノボ・ジャパンとNECパーソナルコンピュータの社長に就任した留目真伸氏が生き生きと日本の未来を語るのも、レノボの企業文化があってこそに違いない。