仙台駅から北北西へ車で約40分。グレープシティの本社は、大手デベロッパーが手がけた高級住宅地に隣接する。広い土地をぜいたくに使ったオフィスは、郊外に本社を置く欧米企業のようだ。人材採用を考慮すると、都市部に本社を構えがちだが、馬場直行社長は、「東京への本社移転は考えたことがない」という。理由は、創業時からグローバルカンパニーを目指しているからだ。「世界をみているから、本社の場所は関係ない」。IT業界ではソフトウェア開発支援ツールのイメージが強い同社だが、最近では英語教育事業のグローバル展開も軌道に乗りつつある。