セゾン情報システムズの独自商材であるファイル転送ミドルウェア「HULFT」は、国内市場で圧倒的な強さをみせるとともに、海外市場でも高いシェアを獲得している。2016年4月に就任した内田和弘社長は、11年の入社以来、同製品のビジネスを牽引してきた。HULFTに代表される同社の“つなぐ”技術を核に、市場におけるオンリーワンの価値を追求しようとしている。