国産データセンターサービス事業者のパイオニアかつ代表格であるさくらインターネットは、近年、働き方改革の先進企業としての側面もみせている。田中邦裕社長が考える働き方改革は、単なるコンプライアンス対策にあらず。ITインフラサービスの市場を勝ち抜くための重要かつ戦略的な投資なのだ。