落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>

KeyPerson

景気に左右されない 軸のある企業へ

アイ・オー・データ機器 代表取締役社長

濱田尚則

取材・文/山下彰子 撮影/松嶋優子

2017/12/19 09:00

濱田尚則

週刊BCN 2017年12月11日vol.1706掲載

 創業者から経営者へ。どんなカリスマ創業者でも、企業を長年続けていくのであればいずれは経営を誰かに託さなければならない。アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は、9月26日に創業者の細野昭雄氏から濱田尚則氏へ、社長交代を行った。創業41年目にして初めて経験する社長の交代。I・Oデータは新たな門出を迎える。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!

外部リンク

アイ・オー・データ機器=http://www.iodata.jp/