日本IBMでエンタープライズIT市場のトップエンジニアとして日の当たる道を歩いてきた榊原彰氏が、日本マイクロソフトのCTOに就任してから2年が経った。今年2月からは開発会社であるマイクロソフト ディベロップメントの社長も兼務し、マイクロソフトの製品・テクノロジーを日本市場に浸透させるためにより幅広いフィールドで手腕を振るう。IBM一筋だった榊原氏からみた、マイクロソフトの強さとは――。