マイクロソフトとアクセンチュアが共同出資してつくったベンダーだという説明だけでも、アバナードのユニークさの片りんは伝わるだろう。クラウドが市場に浸透し、日本企業にも基幹業務システムを含めたクラウド移行の気運がようやく出てきた。「Microsoft Azure」環境への移行支援サービスを国内で本格的に開始した同社も、大きく成長できるタイミングだとみている。